税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム

税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム
A-SaaS公式ブログ

会計事務所で使われる会計ソフトについて

カテゴリー: 会計
Tags: , ,

会計事務所で活躍する会計ソフトどのようなものなのでしょうか。

21会計事務所会計ソフト 640

会計事務所の必須アイテムの会計ソフト

会計ソフトは会計事務所等で利用されるもので、主に試算表や元帳、決算書などの機能を持っているソフトです。難しい会計作業の効率化を図るために作られたソフトですが、ご家庭でも簡単に使えるものから、会計士や税理士が使うようなプロ向けの会計ソフトまで、幅広く販売されています。会計事務所を起ち上げる際には必ず会計ソフトを導入することになりますので、どのような種類があり、そしてどのような機能が利用可能なのかをあらかじめ知っておく必要があります。

ローエンドな会計ソフトとはいったい?

会計ソフトの中でも「ローエンド」というものに分類される会計ソフトがあります。この場合は比較的安価に購入することのできるソフトの事をさしています。安価ではありながら基本的な会計作業の全般を行うことができます。一見すると魅力的なポイントが多いのですが、気をつけなければならないのがセキュリティ機能や監視機能などが最初からついていないことがあると言うことです。誤ってそのような会計ソフトだと気づかずに使っていると、ウイルスなどに侵される可能性があります。

ハイエンドな会計ソフトとニーズ

ローエンドに比べて価格が高い会計ソフトはハイエンドに分類されます。また、ハイエンドソフトの場合はそのシステムの構築に多くの時間を費やさなければならないというデメリットがあります。購入してから稼働するまでに半年以上必要になる場合も多々あります。その構築も高度ですので、システム構築するための技術者なども必要になることがあります。しかしカスタマイズが自由ですので、その企業のニーズに沿った会計ソフトの構築が可能となります。

会計事務所を始めるならローエンド

独立をして会計事務所を始めようと言う方にはローエンドな会計ソフトがオススメです。しかし、ローエンドの会計ソフトをご紹介した時に記したように、セキュリティなどに問題のある商品が混じっている可能性もあります。最初は会計ソフトを販売している会社に問い合わせるようにして、それぞれの商品のメリットやデメリットを考慮したうえで購入するようにしてください。そしてその会計ソフトの中にどれだけの機能が入っているのかもきちんと確認してください。

会計ソフトには様々な種類がありますので、ぜひその他の種類についても調べてみましょう。

みなさんの会計事務所に合った会計ソフトはなんなのか、購入する前にはその点を明確にしてから購入するようにしてみてください。

[価格は安く機能は充実!税理士のための A-SaaS クラウド会計システムはこちらから]

A-SaaSでは税理士業務に役立つ情報・ツールを提供しています。