税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム

税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム
A-SaaS公式ブログ

士業に欠かせない、優れた会計システムの導入

カテゴリー: 会計
Tags: , ,

優れた会計システムを導入することは士業の皆さまに欠かせません。

17会計システム士業 640

会計システムに精通している士業は?

士業と呼ばれる職業の中でも、特に8士業が有名です。弁護士・司法書士、税理士など、国家資格が必要でハイレベルな資格な8士業。こうした方々の中でも特に会計システムに関する情報に敏感なのが税理士の資格をお持ちの方でしょう。税理士はまさしく会計の専門業者ですから、顧客からの支持を集めるためには、相応の会計システムを導入していなければはじまりません。安心して任せられる信頼感を得るためには効率良く、正確に作業ができる会計システムの導入は必須です。

会計システムの切り替え当初の戸惑い

会計システムも時代とともにどんどん進歩していて、使いやすさ、作業性能、連携機能など実に豊富なサービスが展開されています。基本的に、ひとつの会計ソフトの使い方に慣れてしまうと、それ以外の会計システムに切り替えるのが面倒に感じてしまうものですが、最初は多少戸惑うことがあったとしても、やはり最新の会計システムを導入することには大変大きなメリットがあります。たとえば、クラウド会計の場合は、一般企業の普及も高まっているため、税理士もやはりクラウドに対応している方がより連携しやすくなります。

税理士と顧客との間を良好にできる期待も

反対に、税理士がクラウド会計を導入していて、顧客に対してそれを勧めたり、使い方の指導をすることも可能です。顧客と税理士とのデータ共有が非常にスムーズになるため、どちらにとっても大きなメリットとなります。またクラウド会計は価格が比較的安いため、経費の削減にもつながりますし、効率が上がれば人件費の削減にも成功するかもしれません。メリットがたくさん得られる会計システムを導入すれば、ますます仕事がやりやすく、顧客と税理士との関係も良好になります。

会計システムを選ぶときのポイント

8士業の中でもっとも会計システムと深く関わるのは税理士ですが、もちろん弁護士や司法書士、行政書士などの資格を持つ事務所にも、会計システムは必要です。そのため、どのよう会計システムを選べばよいかという点は、きちんと考えていかなければなりません。色々な会計システムが存在している中で選ぶことが難しいという場合には、評判の高いものをいくつかピックアップして、それぞれの特徴を比較してみると選びやすくなります。

まとめ:大切なのは比較をすること。

士業の中でも特に会計システムとの関わりが深い税理士をはじめ、弁護士や司法書士などの資格をお持ちの方は、会計システムについてもしっかり検討し、より効率のあがる会計システムを選ぶようにしてください。

[税理士向け A-SaaS クラウド会計システムはこちらから]

A-SaaSでは税理士業務に役立つ情報・ツールを提供しています。