税理士のみなさまにとって、なくてはならない存在として

税理士のみなさまにとって、なくてはならない存在として
A-SaaS公式ブログ

「クラウドソーシング」が税理士業界を変える!?

カテゴリー: IT・クラウド
Tags: , ,

突然ですが、「クラウドソーシング」をご利用されたことはございますか?

最近よく目にする単語のひとつですが、実は税理士業界と深く関わりのあるものでもあります。
そこで今回は、知らないと損をするかもしれない?「クラウドソーシング」について解説いたします。

Group Of Business People With Their Arms Raised In Board Room

「クラウドソーシング」とは?

そもそも「クラウドソーシング」とは何でしょうか?
総務省ではクラウドソーシングについて以下のように説明しています。

クラウドソーシングとは、不特定の人(クラウド=群衆)に業務を外部委託(アウトソーシング)するという意味の造語であり、発注者がインターネット上のウェブサイトで受注者を公募し、仕事を発注することができる働き方の仕組みで欧米等を中心に普及が進んでいる。

(出典:総務省 「ICTがもたらす世界規模でのパラダイムシフト」)

クラウドソーシング

(出典:総務省「ICTの進化がもたらす社会へのインパクトに関する調査研究」)

ここでクラウドソーシングの特徴は、
従来の「外部委託(アウトソーシング)」をインターネットの通じて依頼・受嘱する点にあります。

ここでのポイントは、インターネットを活用することで、
従来では考えられなかったほどに不特定多数の人々にアプローチできることでしょう。

仕事の依頼・調整や報酬の支払&収受もインターネットで完結できるため気軽に利用することができ、
そのことが近年大きな注目を浴びている要因でもあります。

また、人口減少社会を迎えるにあたって、
クラウドソーシングが在宅ワークなどの多様な労働力を提供される場としても期待されています。

 

受注側・発注側のそれぞれの特徴は?

①受注側の特徴
・好きな場所で自由に働くことができる。
・打ち合わせの手間や移動にかかる費用・時間がかからない。
・多様な依頼が市場に供給されるため、提供側も自分自身の得意分野に特化することができる。

②発注側の特徴
・繁閑差が激しい場合(月末のみ忙しくなる等)、必要な時に必要な作業を柔軟に外部委託できる。
・多用なサービス提供を受けることができるため、依頼者側も自分自身の得意分野や注力したい分野に集中できる。
・手間のかかる作業から解放されるため、新規クライアントの獲得のために動く時間が創出できる。
・正社員・派遣社員と比較しても、人材リソース確保の柔軟性が高い。

 

なぜ税理士業界と深く関わりがあるのか?

発注側としての税理士の立場から考えると、
会計や給与の記帳代行をクラウドソーシングすることにより、膨大な入力作業から解放されます。
そのため、税理士先生が注力されたい経営アドバイスやコンサルティングに多くの時間を割くことができます。

また、記帳代行などの入力作業に費やしていた時間を新規顧客のために時間を充てることができるので、
さらなる事務所拡大につながる可能性を秘めたものでもあります。

他方、受注側としての税理士の立場から考えると、
Gozal(ゴザル)(※)」に代表されるように、中小企業には士業先生に気軽に相談したいという根強いニーズがあります。
(※ Gozalは、インターネット上で税理士・弁護士・司法書士などの士業先生に相談・業務委託できるクラウドソーシングを提供)

今後このようなサービスがさらに普及することが、税理士業界の成長を支える構造になるという可能性もあります。

 

クラウド会計を利用すると、もっと便利に

クラウドソーシングを活用することによって、事務所運営の効率化や新規顧客獲得による売上増につながる可能性を秘めています。

また、クラウド会計を採用することも、クラウドソーシングの効果を享受することができる一手です
例えば、当社のクラウド税務・会計・給与システムの「A-SaaS」を利用することで、
業務委託元とリアルタイムでデータを共有をすることができるため、スピーディーな進捗共有・成果報告ができます
また、データ交換等のやり取りが必要もないため、データ流出のリスクも極めて低いといえます。

さらに、前回にご紹介をしました「WEB会議システム」をクラウド会計と一緒にご利用頂くことによって、
インターネット上でも円滑なコミュニケーションを実現できるため、もっと便利にクラウドソーシングを提供することが出来るでしょう。

次回も引き続き、税理士業務に役立つ「クラウドソーシング」の具体的な活用方法などをご紹介させて頂きます。
クラウドソーシングに少しでもご興味を抱いて頂けましたら、次回も是非ご覧ください。

▼「A−SaaS」資料ダウンロードはコチラ▼
https://www.a-saas.com/inquiry_mat/index.html

A-SaaSでは税理士業務に役立つ情報・ツールを提供しています。