税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム

税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム
A-SaaS公式ブログ

A-SaaS(エーサース)が初めて単月黒字化を達成しました。

カテゴリー: 社長日記

こんにちは。
A-SaaS(エーサース)社長の田中です。

本日、2018年1月の単月決算が締まりました。

売上51,208,827円に対して原価と販売管理費の総額が47,450,891円。
結果として3,757,936円の営業利益を計上することができました。

2009年6月の会社設立以来、8年半にわたって赤字を続けてきた当社ですが、今回初の単月黒字化を達成することができました。
これもひとえに、当社のお客様である税理士のみなさまはもちろんのこと、当社に出資いただいている投資家のみなさまや、当社と様々な形で協業してくださっている提携企業のみなさまからの、ひとかたならぬご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

正直、今は様々な思いが私の中で混ざりあっていて、自分の気持ちをうまく表現することができません。もちろん、先に述べたように、お客様をはじめ当社関係者のみなさまに対する感謝の気持ちはとても大きいです。また黒字化は当社の悲願でもありましたので、感激のあまり涙している社員を見て、素直に喜ばしい、うれしいという気持ちもあります。
しかし、今回の黒字化の経緯を踏まえると、そのようなポジティブな気持ちばかりではないことも事実であり、複雑な心境です。

そして、複雑な心境ではあるのですが、ひとつだけみなさまにお誓い申し上げたいことは、「今回の単月黒字化を機に、これまで以上に魂を込めて、気合を入れて仕事をします!」
ということです。

今年の年頭所感にも書かせていただいた通り、「税理士」「中小企業」そして私たち「A-SaaS(エーサース)」。この三方よしを実現することこそが、私たちが見据える将来像です。

これからも「税理士のみなさまにとって、なくてはならない存在として」という私たちのミッションを果たすべく、全社員が全身全霊を傾けてお客様に価値を届けてまいります。

ぜひ、私たちA-SaaS(エーサース)の「これから」にご期待ください。

がんばります!

田中


*今回の単月黒字化を機に、私たちがやらなければならないと考えていることを箇条書きでまとめました。ご一読ください。

・ システム開発、営業、ヘルプデスク等必要な部門で必要な人員を増員し、これまで以上にお客様にご満足いただける体制を構築すること
・ より速く、より安定した新・会計システムを、できる限り早くリリースすること
・ A-SaaS(エーサース)だけでお客様の様々な税理士業務を完結していただけるように、引き続きシステムを強化していくこと
・ 税理士の効率的な事務所経営をサポートするために、A-SaaSコネクトを中心とした自動仕訳等の機能をさらに強化し進化させていくこと
・ 税理士が顧問先に喜んでもらうための様々なツールや情報を提供していくこと
・上記を強力に推進するために資金調達を行うこと

 

A-SaaSでは税理士業務に役立つ情報・ツールを提供しています。