税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム

税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム
A-SaaS公式ブログ

たった7週間でベテラン職員を手に入れる方法!

カテゴリー: A-SaaSニュース

人材確保にお悩みの会計事務所に「実務力を鍛える」トレーニングセットのご紹介!!

我々A-SaaS(エーサース)は、税務・会計・給与のクラウドシステムの提供にとどまらず、様々な面で会計事務所の業務や課題解決をサポートしていきたいと考えています。今回は、ASKコンサルティンググループのパワーアップ会計塾株式会社が提供する「実務トレーニングセット」をご紹介いたします。たった7週間で会計事務所の職員に必要な、入社3~5年分の実務経験を身につけることができるという会計事務所待望のトレーニングセットです。職員の教育や定着率にお悩みの会計事務所様はぜひご覧ください!

会計事務所も中小企業と同じように「人材不足」に悩んでいます。

ヒト・モノ・カネに関する中小企業の悩みには限りがありません。とりわけ、多くの中小企業が優秀な人材の確保に頭を悩ませています。しかしながら、そういった悩みは中小企業に限ったことではなく、中小企業のビジネスを支える会計事務所にも同じことが言えるのではないでしょうか。

・実務経験を持った人材を採用することができない。
・未経験者を採用すると教育コストがかかり、事務所全体の業務負荷が高くなる。
・職員教育をしたくても時間やコストをかけられない。
・研修のための講師がいない。
・スキルや知識、経験がバラバラだから全体研修が難しい。
・繁忙期には残業が重なり、職員がモチベーションを維持できなくて離職してしまう。
・残業体質から抜け出せず、残業代が事務所経営を圧迫している。
・職員が均一的にクライアントの要望に対応できず、クレームを貰ってしまう。etc…

職員のリソースや経験不足により、満足なサービスを提供することができない。精神的にも余裕がなくなるため、クライアント先でも自信を持って顧客折衝をすることができない。その結果、クライアントの信頼を得ることができずに解約になってしまう。そのような負の連鎖の中、事務所経営に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

事務所経営を安定的に行っていくためには、やはり人材の教育を欠かすことはできません。今回ご紹介する「実務トレーニングセット」を活用すれば、たった7週間という短い期間で、ベテラン並みの実務経験を持った職員を育成することができます。クライアントへの高品質なサービスの提供や、職員のスキル・モチベーション向上につながり、顧客満足度(CS)と従業員満足度(ES)の双方を高めることができます。

実務トレーニングセットとは

パワーアップ会計塾様が提供する「実務トレーニングセット」は、もともとASKコンサルティング様自身が、自社の離職率や解約率を改善するために開発された教材です。充実したテキストとDVD、実践問題集を活用して、「時間ナイ・教材ナイ・講師ナイ」の職員教育における「3ナイ」問題を解消することができる実践的研修ツールとなっています。

所得税、法人税、消費税の月次処理や申告書作成に、年末調整や法定調書、償却資産税の処理や申告まで、幅広い業務について網羅的に学ぶことができます。関東圏だけでなく北は北海道、南は沖縄まで全国の会計事務所様にご活用いただいている実績があります。

▼なぜたった7週間で実務力が身に付くのか

① 実在する会社をモデルにしたストーリー仕立てのテキスト

テキストは主人公が脱サラをしてうどん屋を立ち上げ、順調に成長して法人化、ヒトの雇用や事業の拡大をしていくというストーリー仕立てになっています。当然、社会保険や労働保険、年末調整が発生します。さらには相続まで発生するため、実務経験5年の社員が理解していなければならないベーシックな税務業務が偏りなく網羅されています。

② 実物そっくりの総勘定元帳や契約書を使用した実践型の資料

テキストとDVDによる教育効果を高めるために、実物そっくりの総勘定元帳・通帳・小切手帳・契約書・領収書を使用しています。これらの資料から数字を拾い、実際に手を動かして計算することで、実務体験が自然と身に付きます。

③ テーマごとに用意された多数の練習問題や総合問題

テキストやDVDを見ながら説例を解く練習問題や、まとめとして課題を解く総合問題など、実践的な演習を豊富に盛り込んでいます。できなかったところはテキストやDVDに戻ってやり直すことで、偏りなく実務を着実に身に付けることができます。

職員が自分で教材を活用して理解するシステムです。空いた時間に一人で学習することができ、繰り返し何度でも利用することができます。未経験者が実務を始める前にクライアント1社を担当するバーチャル体験を積むことができます。数年の経験がある職員についても、網羅的に実務をバーチャル体験することで業務効率を高め、自信を持ってクライアントに対応することができます。

 

実務トレーニングを活用することで事務所経営を安定化

① 人材の活用

未経験者でもすぐに実務レベル教育することができます。採用窓口を広げることで人材を確保しやすくなります。パート採用の職員も効率よく教育することで、より高度な業務に従事してもらうことも可能になります。

② 残業体質の改善

事務所内での先輩社員への無駄な質問を減らすこともでき、全体の業務効率をあげることができます。残業体質を改善することにより、残業代の削減と職員のモチベーションUPにもつながります。事務所経営を圧迫する経費削減と人材の定着率向上の双方を実現します。

③ クライアントの信頼獲得

クライアントへの回答の速さや正確性を向上させることで高品質なサービスを提供することができます。職員によってバラバラになりがちなサービス品質の平準化も実現し、クライアントの信頼獲得につなげることができます。

活用された方からは、「基本的事項や業務の流れを理解するのに最適だった」「社員を安心してクライアント先に行かせられる」「事務所の差別化を図ることができた」といった声が多数寄せられています。

たくさんのお客様に選ばれる会計事務所になるために、ぜひ「実務トレーニングセット」をお試しください!

税理士のみなさまにとって、なくてはならない存在として。

我々A-SaaS(エーサース)は、会計事務所に選ばれるオンリーワンのビジネスインフラとして進化し続けます。会計事務所の業務効率化や安定的な経営を実現するためのサポートをこれからも続けてまいります。

ASKコンサルティングの皆様と。
(左から、三宮大輔様、加藤久典様、弊社代表田中、山本雅美様)

A-SaaSでは税理士業務に役立つ情報・ツールを提供しています。