税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム

税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム
A-SaaS公式ブログ

会計システムを選ぶ基準は格安?それ以外?!

カテゴリー: IT・クラウド, 会計
Tags: , , ,

会計システムを選ぶ基準について考えてみましょう。

14会計システム格安 640

会計システムを選ぶときは比較が大切

会計システムには様々な種類があります。それらの中からどれを選ぶかで迷ってしまう方もいるでしょう。適当に選んで、後になって使い勝手の悪さに後悔するのは避けたいものです。会計システム選びは慎重に進めていくことが大切です。まず選ぶ際に大切なことが「会計システム」の比較をすることです。会計システムには、ソフトとクラウドがあり、最近はクラウドの会計システムを選ぶ方が増えています。クラウドの会計システムは格安な点も魅力です。

ソフトとクラウドのサポート内容を比較

ソフトに比べて格安なクラウドですが、その分サポート体制が不十分に感じる方がいるかもしれません。基本的に電話でのサービス受付をしていないところが多く、メールやチャットが主流になっています。それで十分という方は問題ありませんが、今すぐ回答が欲しいとき、言葉で説明を聞いた方が分かりやすいという時は手厚いサポートのソフトの方が満足できるでしょう。会計システムにどの程度の知識があり、操作にどの程度慣れているのかという点でサポートの充実度を選ぶと良いでしょう

格安だけにこだわって選ぶのは危険!

会計システムを選ぶときに、「格安」という部分だけにこだわってしまうと、それ以外の特徴に目が向かなくなってしまいます。安ければそれで十分!という考えだと、何かしら問題が発生したときに「やっぱり別の会計システムにすれば良かった」などと後悔することになるかもしれません。税理士事務所や会計事務所にとって、使えない会計システムを選ぶということは致命的ですし、一般企業が選ぶ場合にも同様です。格安であれば嬉しいことは確かですが、総合的に判断することが大切です。

換える必要がないと思っているのは…

ずっと使っている会計ソフトに使い慣れているので換える必要はない!などと思っていたとしても、顧客側もそう思っているとは限りません。最新システムを導入している税理士や会計士に依頼したいと考えている場合もあるでしょう。特に、顧客側でクラウドの便利さに感心していたとしたら、「クラウド会計を使っている事務所」に限定して探す可能性が大きいです。会計システムにも新しい風がどんどん吹き込んでいますので、それをいかに取り入れるかを検討することも大切なのです。

まとめ:会計システムを選ぶ際は、格安かどうか?という一部分だけにこだわらず、顧客が満足してくれるサービスを十分に提供できる会計システムを選ぶことが大切です。

それがクラウドなのかソフトなのか・・・じっくり時間をかけて検討していきましょう。

[お電話でのサポートあり!税理士のための A-SaaS クラウド会計システムはこちらから]

A-SaaSでは税理士業務に役立つ情報・ツールを提供しています。