税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム

税理士のためのクラウド税務・会計・給与システム
A-SaaS公式ブログ

新・会計システム開発日記 Vol.3 〜コピー&ペーストをわかりやすく!〜

カテゴリー: 新会計開発日記

こんにちは。
A-SaaS(エーサース)でプロジェクトマネジャーを務めている上村です。

開発中の「新・会計システム」について、現在の最新状況をお伝えいたします。

 

現在開発中の機能

「新・会計システム」開発プロジェクトでは、お客様の声に真摯に耳を傾け、より使いやすいシステムを目指して開発を進めています。

現在開発しているのは、仕訳のコピー&ペースト機能です。

 

従来のコピー&ペースト機能の問題点

従来のコピー&ペースト機能の問題点は、複数の仕訳をまとめてコピー&ペーストする操作方法がわかりづらい点でした。

従来は、ShiftキーやCtrlキーを押しながらマウスで仕訳をクリックしないと、複数の仕訳を選択することができませんでした(図1参照)。

 

図1:Shiftキーを使って仕訳を複数選択した状態

 

ShiftキーやCtrlキーを押しながらマウスで仕訳をクリックするという操作は、知っていないとできない操作です。そういう意味では、非常にわかりづらい操作方法と言えます。

ShiftキーやCtrlキーを使った操作方法をお客様にお伝えすると、「こんなに便利な方法があるなんて知らなかった」「これで作業が楽になる」といったお声を頂くことが多くありました。そもそもの操作設計に問題があり、多くのお客様にご迷惑をおかけしている状況でしたので、「新・会計システム」では必ず改良しようと考えていました。

 

改善の方向性

「新・会計システム」では、複数の仕訳をまとめてコピー&ペーストしやすくするために、仕訳ごとにチェックボックスを設けます(図2、3)。

 

図2:「新・会計システム」で複数の仕訳を選択した状態

 

図3:仕訳ごとにチェックボックスを設置

 

これにより、チェックボックスをクリックしていくだけで複数の仕訳を容易に選択できるようになり、段違いに操作がわかりやすくなります。

 

今後の予定

「新・会計システム」の開発にあたっては、基本的に従来の会計システムの操作方法を踏襲するようにしています。これは、「新・会計システム」への移行にあたり、従来の会計システムの操作方法に慣れたお客様が戸惑わないようにと考えてのことです。

しかし、今回のように明らかに使いづらい点については、従来の会計システムの操作方法とは異なる新しい操作方法も取り入れ、積極的に改善していこうと考えています。

新・会計システム開発プロジェクトは、引き続き、お客様の声に真摯に耳を傾け、みなさまに喜ばれる機能を開発してまいります。

引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

 


<<< Vol.2 ~試算表のメニューをすっきり!~                                                                 Vol.4〜元帳で仕分けを入力〜>>>

** Vol.1 ~仕訳の修正をカンタンに~から読みたい方はこちら **

 

A-SaaSでは税理士業務に役立つ情報・ツールを提供しています。