ニュースリリース

お知らせ一覧に戻る

2015.09.28

会計業界最大級のイベント「会計事務所博覧会2015」に
弊社代表・佐野が登壇します。

会計業界の先生方を対象に、ビジネストレンドや、最新のテクノロジーなど、業界の最前線の「潮流」をお伝えする、会計業界最大級のイベント「会計事務所博覧会2015」に弊社代表・佐野が登壇することとなりました。

佐野は、7日 14:40~のパネルディスカッション「クラウド時代における会計事務所経営とは」のスピーカーとして参加をさせていただきます。 会計業界向けのクラウドサービスベンダーとして、最新の業界動向等についてお話させていただく予定です。ぜひお越しくださいませ。

会計事務所博覧会2015
セミナー概要

開催日  :2015年10月6日(火)~7日(水) 午前10時~午後5時(最終日は午後4時)
会場   :アキバ・スクエア AKIBA SQUARE
      〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 2F
       JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分(駅より直結)
参加費  :無料
来場対象者:税理士、公認会計士、税理士法人、会計事務所職員 ほか
主催   :株式会社ゼイカイ
公式サイト:http://kaikeihaku.com/index.html

プログラム:

10月6日(火)
時間
内容
講師
(1)
11:00~12:00
基調講演
「会計事務所のための情報セキュリティの考え方」
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
技術本部 セキュリティセンター 普及グループ
研究員 中小企業診断士
江島 将和 (えじま まさかず)氏
(2)
13:00~14:20
基調講演
「マイナンバー制度の概要と最新動向について」
内閣官房 社会保障改革担当室
(兼)内閣府大臣官房番号制度担当室
内閣参事官 三橋 一彦 氏
(3)
15:20~16:50
会計人注目!! パネルディスカッション
「いよいよ急務!アナログからデジタルへ
マイナンバーの収集方法と事務所の対応」
モデレーター 安田信彦税理士(東京・中央区)
パネラー   丸山恭子税理士(東京・練馬区)
  〃    内田敬博税理士(神奈川・横浜市)
       木幡仁一税理士(福島県・いわき市)
17:10~17:30
第2回決算品質大賞表彰式
初開催の昨年に続く2回目のコンテスト。全国の税理士事務所の税理士や職員が、会社の決算書をいかに「早く」「正確」に作成するかを競う大会の表彰式を行います。
※ご予約は不要です。
ゼイカイ
     

    

10月7日(水)
時間
内容
講師
(4)
11:00~12:00
特別講演
「改正された電子帳簿保存法を読み解く
国税関係帳簿書類の電子化に係る申請方法および規制緩和の内容を分かりやすく解説。講師の袖山税理士は、税務当局時代に情報技術専門官として電子帳簿保存法への対応を担当した経験を持ち、「e-文書法、電子帳簿保存法」のオーソリティです。
袖山喜久造税理士
(SKJ総合税理士事務所、東京・千代田区)
(5)
13:00~14:00
特別講演
「マイナンバーの最新動向とこれからの会計事務所」
安田信彦税理士
(さくら中央税理士法人、東京・中央区)
(6)
14:40~15:50
パネルディスカッション
「クラウド時代における会計事務所経営とは」
クラウド会計大手3社によるパネルディスカッション。「クラウドサービス」が普及するに伴い、税理士と顧客との関わり方が微妙に変化しつつあります。
クラウド化の進展で会計業務がどのように変化していくのかについて語っていただき、訪れるビジネスチャンスをどう掴めばいいのかなどについて、これからの事務所経営にとって有効なヒントをご提供致します。
モデレーター 杉山靖彦税理士(東京・新宿区)
パネラー  岡本 浩一郎 (株)弥生代表取締役社長
 〃    佐野 徹朗 アカウンティング・
      サース・ジャパン(株)代表取締役
 〃    井上 達也 (株)フリーウェイ
      ジャパン代表取締役