FAQ・クラウド税務・会計・給与システム A-SaaS のよくある質問

当社に寄せられる良くある質問や、サービスに対して寄せられるお問い合わせを掲載しています。
お申し込み・契約

A-SaaSのご利用にあたり、利用人数に上限はございません。

原則として口座振替(口座引き落とし)になります。ただし、初回のご請求のみ、お振込をお願いしております。これは口座振替の手続きに1〜2ヶ月ほどの期間が必要なためです。

お申し込み後、システムがご利用可能になった時点より日割で料金が発生いたします。

最低利用期間は3ヶ月となります。ただし、キャンペーンなどにより、期間が変動する場合がございます。ご了承ください。

はい、可能です。ユーザー権限の変更は、システム上で自由に行えます。

はい、A-SaaSでは法改正にともなう税率の変更などに自動対応しております。また、税率の変更にあたり、お客様の作業負担、金銭負担は一切ございません。安心してご利用ください。

サービス内容

クラウド税務・会計・給与システム「A-SaaS」と、より手軽に導入できるエントリー版「A-SaaS Lite」の2種類のコースをご用意しております。

「A-SaaS」は全てのシステムがご利用いただける標準的なサービスとなります。
「A-SaaS Lite」は、税務システムがご利用いただけず(消費税申告書はご利用いただけます)、また顧問先向けシステムの提供件数にも制限がある廉価版となります。システムをまずはためしてみたい方や、会計・給与システムだけの利用をご希望の方は、「A-SaaS Lite」にお申し込みください。
「開発システム一覧」はこちらをご覧ください。

(1) サーバー、専用機、ソフトウェアが購入不要
  これまで負担だった専用機などが購入不要で、お持ちのパソコンを有効活用できます。
(2) 顧問先用システムの無制限の利用(A-SaaSの場合)
(3) 外部データーセンターによる万全のセキュリティ
  お客様のデータは遠隔地の安全な場所で分散して保管されます。
(4) 税制改正対応やバージョンアップが自動対応
  アップデートは自動でおこなわれ、作業の手間や費用負担がありません。
(5) 安心のサポート体制
  専任のオペレーターが操作やシステムに関するお問い合わせに対応します。保守契約は必要ありません。

当社では顧問先向けに会計、給与、減価償却(※)システムをご提供しています。
クラウドのA-SaaSであれば、事務所にいながら顧問先様が入力した会計データを即時に見ることや、顧問先様と画面を共有しながら電話で話すことが可能となります。
※減価償却システムはオプションとなります。

各顧問先1件につき、3IDまで無料となっております。なお「A-SaaS」では基本料金だけで、顧問先システムを件数無制限でご利用いただけます。もちろん、すべてのIDは同時にご利用可能です。
※「A-SaaS Lite」は、顧問先向けシステムの提供件数に制限がございます。
料金等詳細は資料をダウンロードください

システム

クラウドとは、インターネットをベースとしたコンピューターの利用形態です。ユーザーはインターネット経由でシステムやデータ処理などのサービスを利用できます。

SaaS(Software as a Service)とは、インターネット経由でソフトウェアを提供するサービスのことです。ユーザー側でソフトウェアのライセンス購入や管理が不要になります。

はい、可能です。複数のIDで一つのファイルに同時にアクセスすることができます。

会計ソフトなどのプログラムは自動でアップデートされますので、お客様側で必要な作業はございません。

基本的に365日24時間ご利用いただけます。
※サーバーメンテナンスなどで一時的にご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

セキュリティ

大手銀行がインターネットバンキングで利用している技術を用いて、安全性を確保しております。具体的にはSSL暗号化(Secure Socket Layer)になります。SSLは公開鍵暗号、秘密鍵暗号、デジタル証明書、ハッシュ関数などのセキュリティ技術を組み合わせることで、データの盗聴や改ざん、なりすましなどを防ぎます。

当社の各データセンターでは24時間365日の有人監視、電源・回線・サーバーの多重化がなされています。また、ログ管理、作業履歴管理を行っており、誰がいつ、どんな作業を行ったのかなど、すべての履歴を残しております。
さらに通常稼働しているデータセンター以外にも、遠隔地にバックアップのためのデータセンターを管理・運用しております。

データセンターでは複数のサーバーをローテーションを組んで稼働させているため、どれか一つがストップしても他のサーバーが機能を補完いたします。また、万が一障害が発生した場合にはサブサーバーに切り替わりますので、ご安心ください。

現在の日本国内では回線の障害はほとんど起こらないと考えて問題ありません。
※事務所内でのモデム、ルーターの障害によって回線に接続できないケースは起こりうります。

当社では暗号化、監視体制、ファイアーウォール、有人監視などを組み合わせて、侵入を含むさまざまな脅威への対策を講じております。また、信頼の出来る第三者(ホワイトハッカー)に依頼し、悪意をもった侵入者や、サイバー犯罪の攻撃の対象になるセキュリティホールが存在しないか、定期的にチェックを受けておりますので、ご安心ください。

サポート

はい、以下の会計ソフトをご利用のお客様を対象に、データ移行サービスをご用意しております。
【対応会計ソフト】
JDL、MJS、ICS、弥生、財務応援
「データ移行サービス」詳細はお問い合わせください。

はい、お申し込み後にマニュアルとしてもご利用いただけるオンラインヘルプをご案内させていただきます。

当社では電話、FAX、メールでのお問い合わせ対応に加え、出張訪問サービスも提供しております。
「カスタマーサービス」詳細はこちらをご覧ください。

営業日午前中に受信した問い合わせメールについては、当日中にご返信いたします。それ以降に受信した問い合わせメールについては、翌営業日中に返信いたします。

はい、対応可能です。オプションとなりますが、顧問先様向けに「電話サポート」サービスをご用意しております。こちらはA-SaaSのシステムメニューからお申し込みいただけます。
詳細はお問い合わせください。

フォームから問い合わせる

pagetop