お知らせ

お知らせ一覧に戻る

2015.10.20

「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン」に弊社代表・佐野が、日本代表候補の起業家として選出されました。

「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン」に弊社代表・佐野が、日本代表候補の起業家として選出されました。

「 日本有限責任監査法人は、当法人が主催する起業家表彰制度EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン(以下、EOY Japan)において、2015年度の日本代表候補の起業家27名を決定したことをお知らせします。EOY Japanは、日本のアントレプレナーを国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度で、今年で15周年を迎えます。(中略)起業家精神などの6つの審査基準に基づく選考の結果、アクセラレーティング部門から16名、チャレンジング・スピリット部門からは11名の起業家が、最終選考に臨みます。」(本文抜粋)

弊社・佐野は、「チャンレンジング・スピリット部門」の候補者11名の中の1名として、選出されました。
同部門候補者には、佐野のほか、ビズリーチの代表取締役社長・南壮一郎氏、ラクスルの代表取締役・松本恭攝氏なども選出されています。

11月6日および9日に審査委員による面談審査を行い、アクセラレーティング部門およびチャレンジング・スピリット部門の部門大賞等を決定するとともに、世界大会であるEY ワールド・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2016(EY World Entrepreneur Of The Year 2016)に臨む日本代表の起業家1名が決定される予定です。

▼EOYによるプレスリリース全文はこちらからどうぞ:http://www.shinnihon.or.jp/about-us/news-releases/2015/2015-10-20.html

pagetop