• システム概要
  • 税務システム
  • 会計システム
  • 給与システム
  • 顧問先向けシステム
  • 提携サービス
  • バージョンアップ情報

A-SaaSシステムのバージョンアップ情報

A-SaaSは、ユーザーのご意見・ご要望を受けて常によりよいシステムへと進化中!
どなたにも使いやすいソフトを提供するために、ユーザーのご要望を受けたシステムの機能追加や改善対応を毎週土曜日に実施しています。各種バージョンアップに伴う新たな費用負担は一切なく、ユーザーは月額利用料金のみで常に最新のソフトをご利用いただくことができます。

PRODUCT UPDATE

open

2014.01.24

2013年12月の主なバージョンアップ内容

  • 電子申告
  • 会計業務
  • 給与計算業務
  • 所得税申告書
  • 法人税申告書

2013年12月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

電子申告
【電子申告】
給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表、および各種支払調書の電子申告に対応しました。
法人税申告書システムの予定申告対応に伴い、電子申告にも対応しました。
会計業務
【会計業務】
振替伝票入力>振替伝票入力画面への遷移や振替伝票の登録にかかる時間を大幅に短縮しました。
給与計算業務
【給与計算業務】
「貼付用源泉徴収簿」の印刷に対応しました。
法定調書合計表>「税務署配布用紙」への印刷に対応しました。
所得税申告書
【所得税申告書】
損失申告に"該当する"、"該当しない"を自動判定し、自動で損失申告への切替えをするようにしました。
"行編集"や"連動機能"などをボタン化し画面上部に配置しました。
法人税申告書
【法人税申告書】
法人税の予定申告書に対応しました。
地方税申告書の平成25年度改正様式に対応しました。
入力全般>Enterキー及び↑キー、↓キーによる項目移動ができるようになりました。

open

2013.12.05

2013年11月の主なバージョンアップ内容

  • 会計業務
  • 顧問先情報
  • 給与計算業務
  • 所得税申告書

2013年11月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

会計業務
【新消費税に対応!-会計業務-】
各種データ入力で、平成26年4月1日施行の新消費税率“8%”の自動入力に対応しました。
定型取引で、平成26年4月1日施行の新消費税率“8%”の登録に対応しました。
表示 > 仕訳データを選択し、仕訳入力ラインでデータを修正できるようにしました。
元帳 > 印刷指示後から印刷ダイアログを開くまでの時間を大幅に短縮しました。

【工事原価管理機能を追加!-会計業務-】
[工事原価管理]機能に対応しました。
対応帳票 > 工事一覧表・工事原価明細書・工事管理月報
※管理名称を 編集し“工事”等を別名称に変えてプロジェクト管理等にもご利用いただけます。
顧問先情報
顧問先情報登録 > 個人の顧問先情報登録時に[決算書・内訳書]項目に“一般”、“不動産”、“農業”の3業種すべて同時に選択できるようにしました。
給与計算業務
源泉徴収票 > 印刷で、余白を設定できるようにしました。
所得税申告書
「公益社団法人等寄附金特別控除額の計算明細書」に対応しました。
「認定NPO法人等寄附金特別控除額の計算明細書」に対応しました。
「政党等寄附金特別控除額の計算明細書」に対応しました。
「特定震災指定寄附金特別控除額の計算明細書」に対応しました。
年末調整データの“源泉徴収票”の内容を、第三者作成書類「給与所得の源泉徴収票の記載事項」に連動できるようにしました。
年末調整データの“本人・扶養データ”の内容を、「本人扶養情報」及び「第二表」に連動できるようにしました。
年末調整データの"控除等データ"の内容を、第三者作成書類「社会保険料等に係る控除証明書等の記載事項」及び「第二表」に連動できるようにしました。
決算書 > [連動科目の設定]の設定内容を他の申告データから複写する機能を追加しました。
決算書 > [連動科目の設定]で、残高が存在する科目にもかかわらず連動設定されていない科目を一覧表示するようにしました。

open

2013.11.07

2013年10月の主なバージョンアップ内容

  • 会計業務
  • 会計データコンバージョン
  • 所得税申告書
  • システム管理

2013年10月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

会計業務
元帳>仕訳データ選択中に[訂正]ボタンを選ぶと仕訳入力ラインでデータを修正できるようにしました。
仕訳入力画面、表示画面、元帳画面で、項目の区切り線(縦線)を赤、5行ごとの区切り線(横線)を青にすることでデータを確認しやすくしました。
会計データコンバージョン
MJS>仕訳データインポートで部門コードもインポートできるようにしました。
EPSON>仕訳データのインポートで、部門コードもインポートできるようにしました。
所得税申告書
第三者作成書類で入力した値を申告書や各添付書類へ連動するようにしました。
システム管理
本支店管理への対応として顧問先IDごとに部門へのアクセス制限機能を追加しました。

open

2013.10.04

2013年9月の主なバージョンアップ内容

  • 会計業務
  • 法人税申告書
  • 所得税申告書

2013年9月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

会計業務
試算表>出力する科目、分類を一定のページ内に収まるように集約した「集約試算表」に対応しました。
※部門別試算表も含む。
⇒ 「集約試算表」サンプル
http://www.a-saas.com/fb/20131004.pdf
試算表>科目コードを"印字する/しない"の設定を設け、科目コード付の試算表を出力できるようにしました。
試算表>"月次報告書"の表紙を印刷できるようにしました。
財務グラフ>損益分岐図表を表示できるようにしました。
法人税申告書
画面左側の帳票一覧を見やすく改善しました。
9/17から受付可能となる電子申告の手続きに対応しました。これに伴い、これまで送信対象外だった下記(*)の別表が送信可能になります。
*別表六(六)、別表六(六)付表、別表六(七)、別表六(八)、別表六 (九)、別表六(十二)、別表六(十七)、別表十一(二)、別表十六(十)
※特別償却の付表(三)は、引き続き電子申告未対応。
所得税申告書
画面左側の帳票一覧を見やすく改善しました。
印刷時、PDF化をする際に、解像度を3段階(低、中、高)から選べるようにしました。
※新しい機能は平成25年分の申告データからご使用いただけます。

open

2013.09.04

2013年8月の主なバージョンアップ内容

  • 会計業務
  • 法人税申告書
  • 所得税申告書

2013年8月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

会計業務
試算表>印刷で「製造原価報告書の印刷:する/しない」の設定を設け、"する"とした場合は製造原価報告書を別頁で印刷できるようにしました。
試算表>表示で、指定された期間で表示できるようにしました。
財務グラフ>数値表を用意しました。
財務グラフ>折れ線グラフと棒グラフの切り替えを簡単に行えるようにしました。
法人税申告書
帳票印刷時、マイナスの記号を△で印字するようにしました
所得税申告書
※以下は平成25年分の申告データからご使用いただける機能です。
第二表で設定されている場合、[第一表]、[予定納税額の計算(住民税)]において各種人的控除(寡婦・寡夫控除、勤労学生控除、障害者控除、扶養控除)を自動計算するようにしました。
譲渡所得の内訳書>[土地・建物用]において、最大5ページまで作成できるようにしました。
決算書>"損益計算書"と"収入等の内訳項目の金額"を比較チェックして、内訳項目の金額を損益計算書へ転記できる[内訳チェック機能]を追加しました。(メニューの「表示」から指定できます。)
決算書>不動産青・白の「不動産所得の収入の内訳」画面で、契約期間と月額から年額を自動計算するようにしました。

open

2013.08.07

2013年7月の主なバージョンアップ内容

  • 会計業務
  • 会計業務
  • 給与計算業務
  • 減価償却業務
  • 勘定科目内訳書
  • 所得税申告書

2013年7月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

会計業務
[財務グラフ]に対応しました。
[経営分析]に対応しました。

◆◇ 機能紹介 ◇◆
帳票分野におけるNo.1ベンダー「ウイングアーク株式会社」が提供する、新世代のBIダッシュボード 「MotionBoard」と「A-SaaSシステム」が連携!財務および経営に関わる重要な情報を、グラフィカルな会計レポートや豊富なチャートアイテムに可視化、わかりやすいデータ分析を実現します。
※「MotionBoard」とは
システムにリアルタイムに集められる情報を目的に応じて選べるチャートアイテム(グラフなど)によって可視化し、ダッシュボードのパーツとして自由にレイアウトできるビジネス分析ツールです。
会計業務
試算表>表示で貸借対照表から損益計算書までの全体をスクロールで表示するモードを追加しました。
給与計算業務
"銀行名"、"支店名"、"税務署名"の入力を、コードまたは文字検索できるようにしました。
減価償却業務
固定資産台帳等の文字、数値を大きくしました。
勘定科目内訳書
次期繰越に対応しました。
印刷時に、特定条件でデータをソートして"小計"を出力できるようにしました。
所得税申告書
システム管理>顧問先IDごとに、会計業務のメニュー単位で利用する業務を選択できるようにしました。

open

2013.07.04

2013年6月の主なバージョンアップ内容

  • 会計業務
  • 法人税申告書
  • 所得税申告書
  • 減価償却業務
  • 給与計算業務
  • 電子申告
会計業務
消費税に係わる仕訳のチェック機能を追加しました。
仕訳入力>仕訳データをコピーして貼り付けできる機能を追加しました。
法人税申告書
平成25年4月1日以後終了事業年度分の法人税申告書様式に対応しました。
所得税申告書
第三者作成書類の作成を所得税申告書システム内で行えるようにしました。
減価償却業務
資産情報インポート>ICSのインポートに対応しました。
給与計算業務
[会社情報登録]、[社員情報登録]、[給与計算]、[賞与計算]画面のデザインを変更しました。
電子申告
給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書(一般)、(納期特例)の電子申請に対応しました。

open

2013.06.03

2013年5月の主なバージョンアップ内容

  • システム全般
  • 会計業務
  • 減価償却業務

2013年5月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

システム全般
Windows8に対応しました。*Windows 8(無印)/Windows 8 Pro 32bit版 64bit版
会計業務
仕訳入力、出納帳入力、振替伝票入力の入力中の仕訳行でカーソルを矢印 [←・→] キーで移動できるようにしました。
会計業務メニューに[基本摘要登録]を追加し、事務所の摘要テンプレートを編集、登録できるようにしました。
減価償却業務
資産情報インポート>MJSの物件台帳CSVのインポートに対応しました。

open

2013.05.02

2013年4月の主なバージョンアップ内容

  • システム全般
  • 会計業務
  • 決算報告書
  • 給与計算業務
  • 減価償却業務
  • 所得税申告書
  • 税務代理書面

2013年4月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

システム全般
・"A-SaaSクライアント"のダウンロードサイズを軽減しました。これにより、バージョンアップ作業の時間が大幅に短縮されます。
会計業務
・[前期データを開く]ボタンで、前期の会計データを別ウィンドウで参照表示できるようにしました。
決算報告書
・決算書のフォント書体を"ゴシック+明朝"と"明朝のみ"から選択できるようにしました。
給与計算業務
印刷>出力対象で任意に複数人を選択できるようにしました。
減価償却業務
・固定資産台帳等をA3横で印刷できるようにしました。
所得税申告書
・[納税予定表]に対応しました。
税務代理書面
・新規作成時に税理士情報などの初期値を[申告共通情報]や[事務所情報]等から連動するようにしました。

open

2013.04.01

2013年3月の主なバージョンアップ内容

  • 会計業務
  • 給与計算業務
  • 減価償却業務
  • 決算報告書
  • 法人税申告書
  • 勘定科目内訳書
  • 所得税申告書
  • 電子申告
会計業務
元帳>元帳画面で"自科目"を変更できるようにしました。
元帳>"課非区分"の修正をできるようにしました。
給与計算業務
平成25年度の協会けんぽの健康保険料率、介護保険料率に対応しました。(料率は前年度から据え置き。)
印刷処理のパフォーマンスを大幅に向上させ、印刷時にプログレスバーを表示するようにしました。
給与計算>給料明細書入力で、"有休日数"、"有休残日数"を入力、印刷できるようにしました。
減価償却業務
資産情報インポート>弥生、NTT DATA(減価償却の達人)から出力したCSVファイルをインポートできるようにしました。
資産データ入力>[年償却額]タブを新たに設け、翌期以降10期までの償却額をシミュレーションできるようにしました。
[償却予定表(当期月別・次期)]、[償却予定表(10期)]を表示、印刷できるようにしました。
決算報告書
決算報告書>"A-SaaS標準 医療"の科目体系に対応しました。
法人税申告書
法人税および消費税の[納付税額一覧表]の出力に対応しました。
地方税申告書の平成24年度様式に対応しました。
第六号様式別表二の三[控除対象還付法人税額又は控除対象個別帰属還付税額の控除明細書(道府県民税)]に対応しました。
第二十号様式別表二の三[控除対象還付法人税額又は控除対象個別帰属還付税額の控除明細書(市民税)]に対応しました。
勘定科目内訳書
勘定科目内訳書の"表紙"印刷に対応しました。
所得税申告書
入力中に別の帳票をマルチ表示できる[参考表示]機能に対応しました。
電子申告
法人地方税の平成24年度の新様式に対応しました。

pagetop