• システム概要
  • 税務システム
  • 会計システム
  • 給与システム
  • 顧問先向けシステム
  • 提携サービス
  • バージョンアップ情報

A-SaaSシステムのバージョンアップ情報

A-SaaSは、ユーザーのご意見・ご要望を受けて常によりよいシステムへと進化中!
どなたにも使いやすいソフトを提供するために、ユーザーのご要望を受けたシステムの機能追加や改善対応を毎週土曜日に実施しています。各種バージョンアップに伴う新たな費用負担は一切なく、ユーザーは月額利用料金のみで常に最新のソフトをご利用いただくことができます。

PRODUCT UPDATE

open

2016.08.01

2016年7月の主なバージョンアップ内容

  • 相続税申告書
  • 給与計算業務

2016年7月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

相続税申告書
・平成28年4月1日以後に相続、遺贈又は贈与により取得した
 財産に適用される財産評価基本通達の改正に対応しました。
給与計算業務
・平成28年度 労働保険概算・確定保険料申告書に対応しました。

open

2016.07.07

2016年6月の主なバージョンアップ内容

  • 法人税申告書
  • 会計業務
  • 給与計算業務

2016年6月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

法人税申告書
・平成28年4月1日以後終了事業年度分の法人税改正様式に
 対応しました。
会計業務
・キャッシュ・フロー計算書の作成・印刷に対応しました。
(間接法・直接法に対応しています。)
給与計算業務
・雇用保険被保険者資格取得・資格喪失(氏名変更)届に
 対応しました。

・勤怠データファイル(CSV形式)をインポートして、
 給料明細書を一括で新規作成できるようになりました。

open

2016.06.03

2016年5月の主なバージョンアップ内容

  • 給与計算業務
  • 法人税申告書
  • 電子申告

2016年5月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

給与計算業務
・通勤手当の非課税額拡大に対応しました。
法人税申告書
・納付税額一覧表において、「来期予定納付額」の表示に対応しました。

・法人税確定申告書において、予定申告書からの中間納付額の連動機能を追加しました。
電子申告
・消費税申告書の電子申告に際して、法人番号・個人番号(マイナンバー)のセットに対応しました。

・平成28年以降対応様式で作成された法定調書合計表の各種支払調書データのプレビューに対応しました。

2016年4月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

給与計算業務
・雇用保険について、平成28年度の新保険料率に対応しました。

2016年3月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

給与計算業務
【1】平成28年度改正対応(標準報酬月額/協会けんぽ料率)
・平成28年4月から改正される、
 標準報酬月額の等級区分と標準賞与額に対応しました。

・平成28年度 協会けんぽの新料率に対応しました。

2016年2月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

給与計算業務
【1】源泉徴収票の新様式に対応しました
・平成28年以降のデータの場合、新様式の源泉徴収票が印刷されます。
・また、手入力モードにおいて初期表示される摘要の内容は、
 新様式に合わせた内容に変更されます。

【2】電子申告エラーチェックを強化しました
・給与支払報告書・源泉徴収票画面において、
 摘要欄の文字数制限に関する警告メッセージに対応しました。

open

2016.01.23

2016年1月の主なバージョンアップ内容

  • 所得税申告書
  • 電子申告

2016年1月の主なバージョンアップ内容

画像をクリックすると拡大表示します

所得税申告書
【1】平成27年分税制改正に対応しました
・下記帳票において、新様式になります。 
 - 第一表
 - 第二表
 - 第三表
 -(特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書
 - 医療費の明細書
 - 譲渡所得の内訳書(確定申告書付表兼計算明細書)【土地・建物用】
 - 平成○年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書付表
 (上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除用)
 - 給与所得の源泉徴収票の記載事項
 - 公的年金等の源泉徴収票の記載事項
 - 添付書類台紙

・平成27年分の住宅借入金等特別控除額の計算に対応しました。

・ふるさと納税の拡充に対応しました。
(改正後の特例控除額の上限:個人住民税所得割額の2割)

・課税所得金額が4,000万円を超える場合の新税率に対応しました。

【2】年末調整との連携対応
・平成27年分の源泉徴収票からの連動に対応しました。
電子申告
【1】所得税の税制改正に対応しました
・平成27年分の所得税申告書に平成27年7月1日以降提出分の
 税務代権限証書を添付して送信できるようにしました。

【2】法定調書等の新様式に対応しました
・平成28年1月4日受付開始の様式に対応しました。
 - 給与所得の源泉徴収票等の法定調書(及び同合計表)
 - 給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書
 - 給与支払報告書(個人住民税)

【3】償却資産申告書のマイナンバー対応
・償却資産申告書のマイナンバーに対応しました。
・A-SaaS画面(帳票内容確認)では、マイナンバーは隠されます。
・電子申告時、申告データにマイナンバーがセットされ送信されます。
・電子申告送信後の申告データ保存においては、
 マイナンバーが漏洩しないよう電子申告データより削除されます。
・XML出力は契約者、システム管理者のみ行えるよう制限されます。

pagetop